4月突入致しました。今月のカラオケ月間ランキングについて今日は少し語りたいと思います。

今月は、「原作が漫画もゲーム化、アニメ化、実写化になった特撮・アニメの曲」となっていますが、実写ドラマの曲、実写映画の曲もOKとさせていただきます。

例として、クロサギって漫画がありますがアニメ化はしていませんが、実写化はされています。こちらはOKです「抱いてセリョリータ」採点対象です。

GTOはアニメ化も実写化もされており、反町さんの歌う「poison」なんかも挑戦されてたお客様もいました。

結構な感じであります。

この月間ランキングの面白いところは、曲探しにゲーム性があるところです。それでもランキング対象外の歌いたい曲を歌うことも大事なので楽しんでカラオケしちゃってくださいませ。

ゲームスコアタックはドッペルソークレバーこいつはちょっと難しいです。

簡単な説明↓

ドイツ年間エキスパートゲーム大賞にノミネートされた『ガンツシュンクレバー』の続編で、新しい色が加わり、単独でも拡張としてもプレイできる。
基本的な流れは変わらず、ダイスを6個振っていずれかのカテゴリーに振り分け、ほかのカテゴリーとのコンビネーションを狙う。今度はもっとテクニカルで賢くダイスを選ばなければならなくなった。ダイスのカテゴリーが5つと、エキサイティングな新しいアクションの選択肢によって、新しい挑戦が待っている。

との説明ですが当店は「ドッペルソークレバー」と歌ってますが「ドペルトソークレバー」とか「ダブルソークレバー」とかの名前でも呼ばれていて難しいですね。

プレイしてみた感じ難しいですねと思いましたw

正直緑とピンクは埋めやすいですね。緑は左-右の数字で点数が決まります。左が6で右が1なら5点という計算ですね。これわかりやすいです。ピンクは指定の数字以上なら良いみたいな縛りが中盤からあるだけで比較的起きやすい。あとの3色はもう少しやりこんで探ってみなさんにアドバイスできるように致します

下記のURLから皆様のスマホ端末やPCから無料プレイ可能です

是非お試しくださいませませ

http://www.brettspielwelt.de/Other/Clever/